チャットレディーとうまくいかない悩み

いただくメールを拝見していて、何回かジレンマを感じたことがありました。

その方は、私のブログをしっかり読んで下さっており、ライブチャット活動を一生懸命頑張っていらっしゃいました。

ですが、肝心なチャトレ攻略テクニックが抜けているのです。

ライブチャットは、出会い系サイトとは違いバーチャルなものです。

ですので、出会い系サイトとは違ったテクが求められるのです。

どのタイミングで何をすれば良いのか、

どのケースでブログにある内容を実行すれば良いのか。

これは、最近のご相談にも多いジレンマです。

ご自身の都合のいい方向に解釈をしてしまっている

ケースがとても多いのです。

例えば、「チャットレディに勇気を出してと書いてあったので連絡してみたのに返事が来ません」

というご相談を頂いたときも拝見すると、できれば今は連絡をしないでもう少し後の方が良かったな、と思える事例である場合も多いです。
 

逆に、「タイミングが大事ということなので、タイミングを見計らっています。」

という内容を拝見すると、

「待つだけでタイミングなんて来ないし、 都合の良い言い訳に使わないでほしいな。 ここでもう一歩踏み込めたら前に進んだのにな・・・」

と思う場合も多いです。

告白のタイミングもだいたい間違っているようです。

そして、そのご質問のほとんどが、私がだめですよと言っているにも関わらず独断で行動し、そして、良くない結果になってからのご相談です。