完全受身では好かれない

チャットレディーは基本的に素人の子です。

キャバ嬢などより圧倒的に素人の子がパフォーマーを勤めています。

そのため、通常の客商売より選り好みが激しくなります。

キャバ嬢は一応プロのため、誰とでもそつなく接することができますが、男性の対応によってチャットレディは愛想が悪かったりサービスが悪かったりします。
 

純粋な暇潰しとかストレス解消とかお試しであれば、それほど対応に気を使う必要はないのですが、継続的に利用しリピーターになり過剰サービスを受けたり、あわよくば面会とか考えるのであればそれなりに対応の仕方を考える必要があります。

まず、完全な受身の男性は好かれません。

これは、多くにチャットレディーから聞きましたので間違いありません。

受身とは、相手のことをばかり話題に出し、自分のことは一切語らないとか曖昧にするケースです。

前述のように、チャットレディは素人のため、男性のことにかなり関心を持っています。

なのに、質問ばかりでは好かれる道理がありません。
 

相手の話をよく聞いてあげることはもちろん必要なのですが、あくまでも50対50が大切です。

チャットレディに関心を示し質問することは大切ですが、自分のことも話さなければコミュニケーションは成立しません。

特に、チャットレディーから質問されて、曖昧な返事しかしないと嫌われる確率は高くなります。